健康増進法ブログ

健康や病気、医学、美容やダイエットなどの情報を発信するブログです。

身体のかゆみの原因いろいろ

ブログネタ
健康雑学 に参加中!

冬の乾燥している時期、身体のかゆみを覚える人は多いでしょう。

特にアトピー性皮膚炎や乾燥肌の人は、冬は身体のかゆみが強いので辛いと思います。私もやや乾燥肌気味で、朝起きがけは特にかゆいですね。

最も休日の朝はかゆみは少ないので、ストレスが関係しているかも知れません。

アトピーの方の身体のかゆみは、ある程度はストレスが原因で、気分を紛らわす為に身体を掻いているとも言われています。

ところで、身体のかゆみは他にも原因が様々です。

まず薬。

病気のために飲む薬でも、副作用でかゆみが出る場合があるということです。

降圧剤、抗うつ剤、抗がん剤、抗菌薬、鎮痛薬など飲んでいる人で、皮膚疾患などないのに痒みがある場合は、薬を変えるなどの対応を医師に相談してみるとよいでしょう。

さらに内臓疾患や全身の代謝性疾患による身体のかゆみがあります。

慢性腎疾患、肝硬変などの肝臓病、がん、糖尿病、貧血などがあるそうです。

肝臓病で痒みがでることはよく知られていますが、癌でも痒みが出るそうですし、糖尿病でかゆみがでるのは、末梢神経が障害されるからでしょう。

特に思い当たる原因もなく、身体のかゆみが長く続くというような場合は、一度医師の診察を受ける方が安心です。

腎臓病による血液透析の患者には、半数以上で身体のかゆみを感じることがあると言われています。夜痒みで眠れなかったり、かゆみで目が覚めたりする人も多いようです。

透析による痒みに対しては、「レミッチ」(一般名:ナルフラフィン)という新薬が効果があるそうです。約7割の人に効果があるとか。

透析の人で、かゆみに悩んでいる人は、担当の医師に相談してみるとよいでしょう。


ブログ開設のご挨拶

ブログネタ
日記 に参加中!

当ブログへご訪問ありがとうございます。

この「健康増進法ブログ」では、健康増進、健康管理、病気・医療、美容など日々
健康で快適に過ごすために有益な情報を提供してゆく予定です。

私、管理者は鍼灸師の国家資格を持っておりますので、持てる知識を生かし、できる
だけ正確な情報提供に心がけてまいります。

日常の健康面で何か困ったことがあった時は、このブログに当たってみてください。

悩み解決のヒントが見つかるかも知れませんので。


どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

トミー

忍解析、ブログ村

↓記事内容がお役に立てましたら、クリックをお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ