今日は日本各地が猛暑で、冷たい食べ物、飲み物が全国的に売れ行きが良かったことでしょう。

私もスーパーへ買い出しに行った際に、アイスクリームを買って車の中で食べました。
車の中で物を食べるのって、楽しいですよね。


ところで、アイスやかき氷など冷たいものを食べると、キーンと目の奥あたりが痛くなる「アイスクリーム頭痛」というのがあります。

私もよくなります。


アイスクリームよりは、かき氷を食べた時の方がなりやすいですが。


このアイスクリーム頭痛、今日もなっちゃいました。


こういう時、しばらくすれば治まりますが、早く治める方法が一つあるので、紹介します。


それは、痛むところ(たぶん、鼻筋の上の方の脇あたりでしょう)を親指などでじっーと押さえること。押さえていると、痛みが半分以下に軽くなる感じがします。

冷たい刺激で興奮した神経が、指で圧迫されることにより、興奮が静まり、沈静化するからと思います。

痛みを感じる神経は、強めの圧迫で沈静化する性格があるんですね。


この理屈から、首から上の神経に作用する何か他のことをしても効果があるかもしれません。

例えば、首筋あたりを指圧してみるとか。どうなるか分かりませんが・・・。


まあ、冷たい物を口に入れる時は、ゆっくり少しずつ入れれば、アイスクリーム頭痛も起こらないんでしょうけどね。


”予防に勝るものはなし”、ですよ。